「ITは便利らしいが、自社の業務にどう活用できるか見当がつかない。」

「やりたいことも予算もあるが、詳しい人がいないので、実際に問題なく進められるか不安。」

「ITで業務改善しようとしたが、思ったように進まず、苦戦している。」

 

こんなときは、渡辺事務所にご相談ください。

東京千葉のITサポート

渡辺事務所は、東京千葉を中心にITに関する様々なサポート、業務コンサル、プロジェクト管理を行います。

 

IT戦略を中心としたITサポート

渡辺事務所は「事業の中でどのようにITを活用していくか」に関する、具体的な方針立案、計画策定、実行支援をいたします。例えば、業務改善、顧客管理、情報可視化はアナログに実施することもできますが、業務にITを組み合わせることで、より高い効率性を実現できることが多くあります。

また、情報システムの担当者がいない場合、情報システムの顧問として貴社に入り、貴社のITリテラシを高めることができます。

 

ITのデメリットも理解した上での業務コンサルティング

ITはあくまでツールなので、必要な時だけ使うものです。また、ITは万能のツールではないので、使うことでかえって生産性が低下することもあります。

渡辺事務所はシステムを販売する事務所ではありませんし、必ずしもITに頼らなくても良いと考えます。業務の文書化・標準化、スタッフの教育訓練、助成金・補助金の活用、顧客との関係構築、他企業との連携など、あらゆる角度から検討し、貴社に合わせて最適な業務のあり方を作っていきます。

 

プロジェクト管理の代行も

企業の中で様々なプロジェクトが立ち上がってもうまくいかない経験はありませんか?リーダーがマネージャーを兼ねているような組織の場合、リーダーが様々なプロジェクトのマネジメントをすることになります。

渡辺事務所はプロジェクトの管理を代行し、リーダーの負担を減らすことができます。

 


依頼前チェックリスト

以下のうち1つでも当てはまるものがあれば、渡辺事務所にご相談ください。

□ ITを相談できる専門家がいない
□ 繰り返し作業がシステム化されておらず、本来の業務に集中できない
□ スタッフのスキル把握や、必要な研修の実施ができていない
□ システム導入で大きなトラブルを経験したことがある
□ テクノロジーの情報を収集していない
□ 情報セキュリティポリシー作成などのセキュリティ対策は行っていない
□ 日常業務や危機管理手順はマニュアル化されていない
□ システム担当者とのやりとりで不安を感じている
□ 新しいことを始めたいが失敗しないか不安

 


コンサルタント紹介

渡辺事務所代表渡辺達文

渡辺達文
Tatsufumi Watanabe

渡辺事務所 代表。システムエンジニアや非営利団体支援の経験を活かして、個人事業主向けの独自ツールから行政関連の大型案件まで、クライアントと対話をしながら設計開発を行う。現在は国内外の法人に対して、プロジェクト管理や業務改善支援を行っている。

 


事務所

〒102-0084 東京都千代田区 二番町2番平田ビル1階

※コンサルティングやご相談をご希望の際は事前にご予約ください


お問い合わせ

お問い合わせページはこちら