渡辺事務所概要


渡辺事務所について

コンセプト

「働く人を幸せに」

 

渡辺事務所概要

名称 渡辺事務所
設立 2012年7月
代表 渡辺 達文
事業内容 IT戦略策定支援
プロジェクト管理
情報システム導入支援
IT人材育成支援 等
東京事務所 東京都千代田区 二番町2番平田ビル1階
所属 日本医療情報学会
営業秘密保護推進研究会
柏商工会議所

 

東京事務所へのアクセス

〒102-0084 東京都千代田区 二番町2番平田ビル1階

※コンサルティングやご相談をご希望の際は事前にご予約ください。

 

渡辺事務所のロゴについて

渡辺事務所のロゴには3つの意味が込められています。

◆Wの意味

左側のWの部分は「渡辺事務所」の頭文字の「W」から来ています。

◆リボンの意味

右側の輪になっている部分は、アウェアネス・リボンの形です。
アウェアネス・リボンとは、様々な社会問題に対する意識や姿勢を表すもので、エイズと闘う赤いリボンが有名です。事業を通して社会に貢献することや、小さい声に耳を傾けることを表しています。

◆色の意味

赤の色は、情熱・生命・愛などを意味しています。
ITやコンサルというと人間性を疎外した冷たいイメージを持つ方もいるかと思います。
だからこそ、血の通った人間同士の愛のあるコミュニケーションを大切にして、情熱を持って仕事に取り組むことを、この赤色で表現しています。

渡辺事務所ロゴ

渡辺事務所ロゴ

 

ご挨拶

はじめまして。渡辺達文と申します。
私はシステム会社に勤めた後に独立し、様々な民間企業や非営利団体において、セクターを越えて活動をしてきました。

その中で、情報システムを活用しきれておらず、長時間労働したり、苦労されたりしている方々が中小規模の事業者に数多くいらっしゃるのを知りまして、中小企業等の情報システムをサポートする事業を始めました。

情報システム自体は単なるツールにすぎませんが、会社全体でしっかりと取り組むことにより、今までにはない大きな成果を出すこともできます。

本事務所での事業を通じまして、貴社・貴団体のお仕事に貢献できますと幸甚に存じます。

 

 

渡辺事務所代表渡辺達文渡辺事務所 代表
渡辺達文

早稲田大学人間科学部卒業。新卒で独立系SIerに入り、2012年に独立。
SEの経験を活かして、個人事業主向けの独自ツール開発から行政関連の大型案件まで、クライアントと対話をしながら設計開発を行う。
システムだけでなくユーザ企業やNPO等でセクターを越えて活動した経験を活かして、企業の業務支援を行う。

船橋情報ビジネス専門学校 講師
情報処理推進機構(IPA) セキュリティプレゼンター
データサイエンティスト協会 会員