情報セキュリティ計画策定支援


近年、情報セキュリティ事故が原因で事業の存続を脅かす事象が目立っています。
情報セキュリティ対策は企業経営をする上で必ず対応すべき事項であり、計画的・継続的にセキュリティリスクのマネジメントを実施する必要があります。

 

現状把握 最新の情報セキュリティ情報と専門家の観点をもとにセキュリティ対策の状況を評価します。
セキュリティ
計画策定
自組織にあったセキュリティポリシーを作成します。いま時点でのセキュリティ対策状況をもとに課題に優先順位をつけ、セキュリティ対策計画を策定いたします。
セキュリティ教育 ウイルス感染、情報漏えい、内部不正等を防止するためのセキュリティ教育を継続的に行います。
インシデント対応 不測の事態に迅速に対応できるようインシデント対応手順を策定いたします。
セキュリティ対策
パートナー選定
常時リスクに晒されているパソコンの常時モニタリングや、インシデント発生後のパソコン調査を行うパートナー企業の選定やコミュニケーションを行います。

→まずはこちらからお問合せください。