情報システム導入支援


事前調査の段階から、要件定義、設計、パートナー企業の選定、貴社内のプロジェクト管理、受け入れ後のシステム運用手着化まで、情報システム導入・刷新をトータルで支援いたします。

 

プロジェクト
マネジメント
ゼロから始まることの多い情報システム導入は、定型業務とは異なり既存のルールや手順がありません。プロジェクトマネジメントを行うことで、フェーズごとの進捗状況を的確に把握し、問題があれば早急に対応をすることができます。
事前調査 現行の業務フローや業務システムを整理します。
これが要件定義のインプットになります。
要件定義 システムや業務フローのあるべき姿を明らかにします。
パートナー選定 情報システムの設計開発を行う企業への要件提案書(RFP)の作成や各ポイントでの立会いにより、適切なパートナーの関係を構築します。
設計レビュー パートナーが作成した基本設計書や詳細設計書を、情報システム・経営・ユーザ・その他ステークホルダーの観点からレビューします。
受け入れ試験 システムやソフトウェアの機能・性能などが本来的な目的や使用意図に合致しているのかの妥当性を検証します。

→まずはこちらからお問合せください。